あなろぐ茶房

流れゆく記憶を心に焼き付けながら
<< ブルーの贈り物 | main | WTCコスモタワーのツリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ルーチフェスタ阪急
Pinhole Photograph 26
Kodak ULTRACOLOR 100UC
うめだ阪急前のコンコースを彩る光のトンネル『ルーチフェスタ阪急』。ルミナリエ同様にイタリアイタリアの光の祭典を再現している。25日に終わってしまって、もうこのアーチはないけれど、うめだ阪急のクリスマスのウインドディスプレイとルーチフェスタ阪急は、毎年楽しみにしているもののひとつだ。

手前のステンドグラスがはめ込まれている吹き抜け部分は、昭和初期には阪急電車のコンコースでホームがあったらしい。ここも大阪でとても好きな場所のひとつで、ここに立って上を見上げているだけで、幸せな気持ちになれる場所だ。しかし、ご存知の方も多いと思うが、ここはとても多くの人が行き交う場所。ISO100のフィルムだったんで、もっと長く露光していたかったのだけど、柱の影で三脚を立て針穴している姿は通行人の好奇の対象物としては絶好だったようで、三分弱しか絶えられなかった弱気な私なのだった。

昨日はzero2000の写真を出したけど、その前に撮っていた針穴HOLGAでのクリスマス・イルミネーションのストックがまだまだある。このまま続けているとずっとクリスマス・イルミネーションになってしまいそう。IDサイトにまとめようかなぁ…。


今日の写真もFlickr!から画像を呼び込んでいます。クリックすると私のFlickr!ページに行きます。あなろぐ茶房にこれまで出した写真も徐々に入れて行っているので、ここが重い時には見てやって下さい。
| 針穴HOLGA | 00:21 | - | -
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Blog People & My Blog List
針穴友の会会員名簿
hariana
Trackback People







LINKS
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>